キャリア決済を現金化する方法と注意点!おすすめ業者【最新情報】

キャリア決済現金化

キャリア決済を現金化する方法がわからない方必見!この記事では、

といった内容で、詳しく解説していきます。

携帯のキャリア決済現金化は、クレジットカードを持っていない人でも申し込んだその日に現金が手に入ります。クレジットカード現金化よりも使いやすいため、新しい現金化方法として注目されています。

人気の理由は、携帯を持っていれば利用できる手軽さ。携帯電話は学生でも簡単に契約できますから、キャリア決済現金化はほとんど誰でも申し込めます。

いざという時のために、やり方を覚えておいて損はないです。

クレジットカードは審査落ちしたけれど手元にある携帯電話を使って現金化したい人は、ぜひ参考にしてください。
後払い現金化ができるサービスを知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。
即日現金化なら後払いアプリ!審査なし・クレカなしで現金を手にする方法

キャリア決済現金化おすすめ業者6選

携帯キャリア決済現金化でおすすめしたい業者を7社ご紹介します。
ほとんどの業者が、24時間365日申し込みが可能なので、スピード重視の人も是非参考にしてみてください。

ペイチェン

ペイチェン

公式サイト https://paychan.net/
キャリア決済の換金率 初回90%
振込スピード 最短10分
営業時間 7:00~22:00(365日年中無休)
現金化できるキャリア決済 ドコモ・au・ソフトバンク
運営会社所在地 東京都中央区銀座1丁目

ペイチェンは初回90%、2回目以降85%で各種キャリ決済を現金化してくれます。
大手キャリが扱うプリペイドカードを作成する必要がありますが、営業時間が長いので出先で現金が必要になった時でも利用できます。

ただし、入金金額は200円の振込手数料が引かれた金額になるので覚えておきましょう。

6月キャンペーン
\新規ユーザー90%!リピーター87%(最低保証)/

ペイチェンはこちら

バンクレジット

バンクレジット

公式サイト https://bancredit.biz/
キャリア決済の換金率 初回90%
振込スピード 最短10分
営業時間 営業時間7:00~22:00(365日年中無休)
現金化できるキャリア決済 ドコモ・au・ソフトバンク
運営会社所在地 千代田区神田佐久間町3-21-5

バンクレジットでは、各種キャリア決済でチャージ可能なプリペイドカードがあれば、クレジットカードがなくても現金化できます。
換金率は初回90%、2回目以降も85%となっているので、手数料の200円が引かれてもかなり高い換金率です。

振込も即日で対応してくれるので、急いで現金が必要な方でも安心して利用できます。

6月キャンペーン
\新規ユーザー90%!リピーター87%(最低保証)/

バンクレジットはこちら

三つ葉STORE

三つ葉STORE

公式サイト https://www.keitaikankin.com/
キャリア決済の換金率 72%~78%
振込スピード 最短10分
通常30分~1時間
営業時間 通常:10時~21時
毎月1日~4日:24時間営業
現金化できるキャリア決済 ドコモ・au・ソフトバンク
運営会社所在地 東京都渋谷区神南1-11-3

三つ葉STOREは老舗のキャリア決済現金化業者です。ネットと実店舗の両方で運営しているため、「ネット業者では少し不安」と感じている方でも安心して利用できる業者となっています。

換金率は購入金額により細かくわかれており、72%~78%となっています。
購入するギフト券の金額が1万円未満の場合は振込手数料がかかってしまうので、使い方によっては少し損をしてしまうかもしれません。

安全性を重視したい方におすすめです。

クイックチェンジ

クイックチェンジ

公式サイト https://quick-change.info/
キャリア決済の換金率 70%~最大85%
振込スピード 最短5分
営業時間 9:00~21:00
受付:24時間365日
現金化できるキャリア決済 ドコモ・au・ソフトバンク
運営会社所在地 東京都千代田区神田平河町1-3-5F

クイックチェンジでは、最大10%お得になるキャンペーンを定期的に開催しています。通常の換金率は70%~最大85%となっています。申込金額が10,000円以上の場合、振込手数料が無料で利用できます。

換金率はそこまで高いわけではないので、スピード重視の方におすすめです。

ABCキャッシュ

ABCキャッシュ

公式サイト https://abc-cash.net/
キャリア決済の換金率 初回89%
振込スピード 最短10分
営業時間 9:00~18:00(日曜祝日休み)
現金化できるキャリア決済 ドコモ・au・ソフトバンク
運営会社所在地 東京都渋谷区神南1-11-3

各種携帯のキャリア決済でショッピングができる指定サイトで商品を購入し、現金化を行います。
スマホ一つですぐに操作できるため、振込まで最短10分とスピーディーです。

初回89%、2回目以降は80%(50,000円以上で82%)と、換金率は少し劣りますが、10万円以上の現金化も相談することができるのでまとまった現金が必要な方にはお勧めです。

キャリア決済を現金化する方法は3つ

キャリア決済を現金化する方法は主に3つあります。

  • キャリア決済現金化業者を利用する
  • キャリア決済で買えるギフト券を購入し現金化
  • キャリア決済で商品を購入し転売

それぞれメリット、デメリットがあるのでその点もチェックしながら、自分にあった方法でキャリア決済を現金化しましょう。

キャリア決済現金化業者を利用する

冒頭で紹介したキャリア決済現金化業者に依頼し現金化を行う方法です。
業者は各キャリアが発行するプリペイドカードを現金化するので、事前にキャリア決済からプリペイドカードにチャージしておきましょう。

メリット
  • 現金化専門業者なので利用停止などのトラブルになりにくい
  • 即日で現金化が可能
  • 換金率が高い
デメリット
  • 悪徳業者も存在する
  • 1万円程度の少額現金化には向かない

業者を利用した場合、下記のような流れで現金化を行います。

  1. 業者に現金化を申し込む
  2. 業者が指定する商品をキャリア決済(プリペイドカード)で購入する
  3. 購入した商品を業者に売却する
  4. 業者が買取金を申込者の口座に振り込む

一つの業者で完結するので、この方法が一番スピーディーに現金化することができます。

キャリア決済でギフト券を購入し買取業者で現金化

キャリア決済でチャージしたプリペイドカードを利用して電子ギフト券を購入し現金化します。

メリット
  • 少額現金化に向いている
  • 換金率が高い
  • やり方によっては即日現金化も可能
デメリット
自分でギフト券を購入し買取業者に依頼するので多少の手間がかかる

大まかな流れは以下の通りです。

チャージしたプリペイドカードを利用し、amazonやAppleストアでギフト券を購入

購入したギフト券をギフト券買取業者に売却

業者から口座に振り込みが行われる

ちなみに、キャリア決済で購入できるおすすめの電子ギフト券は、「Appleギフトカード」です。amazonギフト券も購入できますが。現在、Appleギフトカードの方が買取率が高くなっています。

キャリア決済で商品を購入して現金化

キャリア決済で商品を購入し転売して現金化する方法もあります。

メリット
購入する商品によってはプラスになる場合もある
デメリット
  • あまりにも換金性が高い商品を選ぶと現金化を疑われる可能性もある
  • 商品がすぐに売れるとは限らない
  • 即日での現金化は難しい

この方法は、商品選びや転売先選びが大きなポイントとなってきます。少しでも読み間違うとかなり損をしてしまうので注意しましょう。

キャリア決済現金化とは?仕組みを解説

携帯キャリア決済現金化とは、各キャリア(NTTドコモ・au・ソフトバンク)がしているキャリア決済で購入した商品を買い取ってもらうことで現金を調達する仕組みのことです。
代金は翌月の携帯代と一緒に支払うことができるので、現金化に適しています。

携帯キャリア決済には

  • Docomo・・・ドコモケータイ払い(d払い)
  • au・・・auかんたん決済
  • SoftBank・・・ソフトバンクまとめて支払い

の大きく分けて3種類ありますが、どのキャリアも現金化する際の手順にさほど違いはありません。

キャリア決済現金化のメリットについて

  • 限度額は低いが誰でも利用できる
  • 方法によっては即日で現金化が可能
  • 携帯料金とまとめて支払うので利息が発生しない

キャリア決済現金化のメリットは、手軽にできるところです。どんな人でも審査なしで利用できます。

利用限度額が1万円と少ないものの、だれでも利用できます。クレジットカードを持つことのできない方にとってはかなり重宝するでしょう。

申し込んでから現金を手に取るまでのスピードが早いのも、キャリア決済現金化の利点です。ほとんどのケースで、申し込んだその日に現金を入手できます。朝、急にお金が必要になったときでも焦ることなく対処できるでしょう。

安全に利用したい人にとっては、利息が発生しない点も嬉しいポイントです。現金化の費用は、翌月の携帯料金と一緒に全額支払います。カードローンで問題になる、多重債務に陥る可能性もほぼありません。

また、基本的に一括払いになるため、知らない間にリボ払いで苦しむ可能性もゼロです。

この他にも詳しい利用明細が送られてこないことや、業者を利用する場合にクレジットカードの番号を教えなくて済むなど、クレジットカード現金化には無いメリットが豊富にあります。

キャリア決済の利用限度額について

キャリア決済で支払える金額の上限を、利用限度額と呼びます。この限度額が月毎に設定されているため、残念ながら高額な現金化には向いていません。

この利用限度は、携帯キャリアによって異なります。

  • auかんたん決済 10万円
  • ドコモケータイ払い 5万円
  • ソフトバンクまとめ支払い 10万円
  • ワイモバイルまとめて支払い 10万円
  • 楽天モバイルキャリア決済 20万円

クレジットカードのショッピング枠は、限度額が100万円を超えるケースもありますから、それに比べると大幅に低い上限額です。

特にドコモは、上限額が5万円と低いです。しかし、ドコモは契約内容によってキャリア決済の上限額が増減します。

ドコモを利用中の人は、現金化する前に自分の上限額を確認しておきましょう。dメニュー内にある「電話料金合算払い」で調べる事ができます。

学生が利用する場合は、さらに低い上限額が設定されます。各キャリアともに、20歳以下の利用者の利用上限額は2万円が相場です。18歳未満になると、1万円以下まで下がります。

20歳未満の人は、携帯のキャリア決済現金化で大きな金額を受け取れないことに注意しましょう。

キャリア決済現金化で注意したい4つのこと

スマホを持っていれば、誰でも気軽に利用できるキャリア決済ですが、現金化する際には注意しなければならないこともあります。

ここからは、キャリア決済現金化する際に注意しなければいけないポイントを以下にまとめ、解説していきます。

携帯会社の規約違反であることは頭に入れておく

キャリア決済を提供している多くの携帯会社は、キャリア決済を使った現金化を規約で禁止しています。

規約を違反しても即座に法律違反で捕まることはありませんが、携帯会社に知られればキャリア決済の利用停止や携帯電話の強制解約、運営会社のブラックリストに登録されるなどの罰則が課せられます。

生活インフラのひとつである携帯電話は、突然使えなくなると生活が機能しなくなる可能性もゼロではないので、キャリア決済の現金化をする場合はバレない工夫が必要です。

詐欺業者に注意

キャリア決済の現金化を手軽にやるには、最後にギフト券買取業者やキャリア決済現金化業者に頼ることになります。

業者の多くは誠実にサービスを提供してくれますが、中にはギフト券のコードを受け取ったにもかかわらずお金を振り込まない悪徳業者もいます。

被害が目立つのは、買取率の詐欺です。買取率80%だと言いながら、実際の買取率は60%だった悪質なケースがあります。

現金化に関連したサービスを提供する会社で稀に詐欺行為が行われるのは、現金化業者を始めるのに免許が必要ないためです。

とんでもない業者が優良業者に紛れて営業しています。運営実績が無い、または短い業者には注意しましょう。

支払いが遅延しないように注意する

キャリア決済は利用した翌月に全て支払う仕組みですから、タイミングが悪いと返済できないこともあります。また、手軽に利用できる反面、計画的に利用しないとキャリア決済の代金+使用した携帯代金を支払えないケースもあります。

このような状況で支払いを遅延してしまうと、生活の必需品である携帯電話が使えなくなる可能性も出てきます。

また、そういった行為を続けていると強制解約といった事態にもなりかねません。

キャリア決済現金化がバレる可能性はゼロではない

キャリア決済現金化は、非常にバレにくい方法とされています。とはいえ、ゼロではありません。

もちろんキャリア決済で購入したものの、リストは携帯会社が保有しているので、先ほど言った支払いの遅延を繰り返していると、何らかの疑いがかけられる可能性はあります。

キャリア決済現金化 5ch・2chの口コミ

キャリア決済はネット通販で必要な時だけ使ってるので、月の支払いはかなり楽になったよ
引用元:5ch

キャリア決済やり過ぎて詰んで債務整理した一つおらんか?
俺がそれになりそうなんだが
引用元:5ch

UQかんたん決済au payでニンテンドースイッチ、ピクミン3デラックス5480円購入4100円売却。換金率74%。
引用元:5ch

フリマサイトで買取90%以上の株主優待券買って金券ショップに郵送
これで安定して90%確保
引用元:5ch

キャリア決済現金化についてのQ&A

キャリア決済現金化で、何らかの業者を使った場合の気になる疑問をピックアップしてみました。

ワイモバイルもキャリア決済現金化は可能ですか?

はい、可能です。詳細は当記事で解説していますので、ご確認くださいませ。

キャリア決済現金化は違法?捕まったりしない?

キャリア決済現金化は違法ではありません。しかし、携帯会社(キャリア)側の利用規約に違反する行為であることは頭にいれておきましょう。

キャリア決済現金化は土日祝日でも利用できますか?

キャリア決済現金化は色々なやり方がありますが、よく利用されているものはどれも土日祝日含めていつでも現金化ができます。ギフト券買取業者の買取ヤイバのような24時間365日ずっと依頼を受付けて振込している業者もあります。ただし利用している銀行口座が休日の振込に対応していないと、現金を受け取れるのは翌営業日になります。

キャリア決済現金化は審査はありますか?

いずれのキャリア決済を利用する場合でも審査を受けることはありません。携帯のキャリア決済でギフト券買取業者が提示する商品を購入するため、業者は確実に収入を得られます。そのため審査で利用者の支払い能力を判断する必要がありません。

キャリア決済現金化は職場に電話がかかってきますか?

職場に業者から電話がかかって来ることはありません。カードローンに申し込むと行われる在籍確認では金融機関が申込者の職場に電話をかけます。これは支払い能力の審査の一環として行われます。支払い能力が問題にならないキャリア決済現金化では在籍確認が行われません。

キャリア決済現金化は個人信用情報が汚れませんか?

キャリア決済現金化をどれだけ繰り返しても個人信用情報にネガティブな情報を記録されることはありません。キャリア決済現金化はローンではないため、キャリア決済の支払いを延滞しても個人信用情報が汚れません。しかし、携帯本体の分割払いをしている最中に過度なキャリア決済により延滞すると個人信用情報に傷が付きます。

キャリア決済現金化の方法とおすすめ業者

キャリア決済現金化は利用限度額が10万円ほどと少ないですが、大手キャリアの携帯電話さえ持っていれば誰でも利用できる手軽な現金化手法です。

キャリア決済現金化のやり方は複数ありますが、主に使われているのはiTunesギフトカードを購入し、ギフト券買取業者に売却する方法です。

また、即日でキャリア決済現金化したい方はキャリア決済現金化専門の業者を使うことも、選択肢として覚えておきましょう。