カイトリングで安全に後払いアプリを現金化する方法!口コミ評判や仕組みも調査

カイトリング

カイトリングは、後払いアプリと呼ばれる決済方法を使って現金化できるサービスです。査定から現金化まで業界でもトップクラスのスピードを誇り、最短10分で現金を受け取れるのが特徴です。

このページでは、

上記内容で、カイトリングについて詳しく解説していきます。

今すぐ現金化をしたいけど、カイトリングは安全なのか気になる人は、ぜひ参考にしてみてください。
\初回買取率90%!スマホで簡単申込/

▲公式サイトを見る

カイトリングの会社概要

カイトリング

事業所名 カイトリング
所在地 〒273-0033 千葉県船橋市本郷町649
営業時間 9:00〜20:00
申し込み方法 WEB申し込み
公式URL https://kaitoring.com

事業所名や住所などが開示されているものの、電話番号や古物商許可などの許可は非公開になっています。この点が、やや不安に感じられているという可能性があるかもしれません。

ただ、住所などを一切公開していないところもあるため、そういったところと比較すれば、かなり情報を公開している現金化業者といえるでしょう。

カイトリングにみられるおすすめ特徴

カイトリングには、多くの特徴があります。具体的には、以下のような特徴が挙げられます。

これらについて、紹介していきます。
ウェブで簡単手続き
カイトリングの利用は、申し込みから現金の入金まで全てウェブ上で完結する仕組みを採用しています。そのため、スマートフォンだけで簡単に手続きできて、場所を選びません。

さらに、受付は24時間年中無休で対応しているので、いつでもカイトリングの利用を申し込める点も特徴です。

ウェブですべてを完結するので、来店による審査や在籍確認などの手続きが不要で、気軽に利用できるサービスです。

換金率のシミュレーションができる
カイトリングの買取シミュレーション
カイトリングの公式サイト上で、換金率のシミュレーションがあります。このシステムを利用することで申し込み前にいくらくらい現金化できるのか確認できます。

次のような情報を入力するだけで、簡単に表示されてます。

  • 金額
  • 利用回数(初回利用かそれ以外か)
  • 振込先の金融機関

たった3つの情報でおおよその目安が分かるのは、現金化初心者の方でもスマートフォン操作やパソコン操作が苦手な方でも簡単なため、大きなメリットです。

また、事前に電話して目安を確認するのは抵抗があるという方も、気軽に利用できます。

>>カイトリングのシミュレーションはこちら

振込手数料無料で入金
カイトリングは、振込手数料無料で入金をしてくれるのも特徴です。休日や夜間、金融機関の種類に関係なく振込手数料無料で利用できるのは、メリットといえるでしょう。

さらに、少額利用であっても手数料が発生しない点は注目です。実際、いくら換金率が高くとも振込手数料が発生してしまうと、意外なほど目減りしてしまうケースも見られます。

そういったことがないのは、うれしいポイントです。
後払いアプリとクレジットカード現金化の対応
カイトリングでは、後払いアプリの現金化に対応していますが、主に以下のような後払いアプリに対応しています。

  • paidy
  • VANDLE CARD

一見少ないように見えますが、さらにキャリア決済にも対応しており、次の携帯キャリアのキャリア決済で現金化できます。

  • docomo
  • au
  • SoftBank
  • ahamo
  • UQmobile
  • LINEMO

後払いアプリだけでなく、キャリア決済の対応も充実しています。

当然、クレジットカードの現金化にも対応しており、VISAやMasterCardといったブランドだけでなく、JCBやダイナースクラブ、AmericanExpressといったブランドにも対応しています。

クレジットカードブランドとして現金化が難しいダイナースクラブなどにも対応しているのは、カイトリングの強みです。

このようにカイトリングは後払いアプリだけでなく、現金化できる手段がキャリア決済やクレジットカードなど幅広いジャンルに及んでいるのは、メリットといえるでしょう。

家族にバレにくいシステム
カイトリングは、家族にバレにくいシステムを採用しています。それは、完全なウェブでの手続きと買取方式の採用です。

まず、カイトリングは全てウェブ上で行われるようになっています。これによって、在籍確認の電話が自宅や職場にかかってきたりといったことはありません。

また、利用後に自宅へダイレクトメールや営業電話がかかってくることもないため、安心して現金化できる環境です。

徹底したウェブのみのサービスなので、メールなどを直接読まれない限りバレることはないでしょう。

次に、買取方式の採用です。現金化では、キャッシュバック方式と呼ばれる方式を取っている現金化業者の場合、商品が自宅に送られてくることも少なくありません。そのため、商品の内容でバレてしまうケースが多いのです。

一方、カイトリングでは買取方式を利用しているためバレにくいのです。

カイトリングの後払い現金化の仕組みとは?

カイトリングの現金化の仕組みは、先ほども紹介したように買取方式を採用しています。

カイトリングの仕組み

その仕組みはシンプルで、カイトリングを申し込んだ際に指定した通販サイトで利用金額分の商品を購入するとそれを買い取ってくれるという仕組みです。

より詳しく解説するために、順を追って説明しましょう。

まず、利用者がカイトリングを申し込むとカイトリングがメールで指定した通販サイトを紹介します。

ここで利用者が後払いアプリやキャリア決済、あるいはクレジットカードで買い物をすると、そのまま購入した商品をカイトリングで買取を行います。そして、買取金をあらかじめ指定した口座へ入金するという仕組みです。

メリットの多い買取方式

カイトリングの買取方式は、メリットの多い方法を取っています。

通常の買取方式では一回自宅に荷物が届き、それを手続きして買い取ってもらうという面倒な方式になっているところも少なくありません。

しかし、カイトリングでは直接通販サイトからカイトリングへ商品が送られて商品を迅速に買取する仕組みなので、自宅に商品が届くこともないのが特徴です。

買取方式の弱点である買取スピードの遅さも、提携している通販サイトを利用することで迅速に査定を行えるようになっています。

そのため、スピードで定評があるキャッシュバック方式と変わらない迅速な現金化が可能です。

カイトリングの口コミ評判

カイトリングの口コミや評判を見ていきましょう。

カイトリングの良い口コミ

評価:

カイトリングは振込み手数料がかからなかったので、ありがたいと思いました。他社だと振込み手数料が結構かかるので、少額だとほとんどお金が入ってきませんでした。なので、いざというときに大きな金額でしか使えなかったですけど、カイトリングは少額のお金が必要なときでも抵抗なく使えますね。

評価:

家族や職場にバレないかが心配でした。でもカイトリングは在籍確認や電話確認がないのはありがたいポイントですね。かなり気軽に利用できる現金化業者ですよね。

評価:

どうしても今日中に現金が必要ってタイミングがあって困っていたのですが、カイトリングのキャリア決済で現金化できました。審査とか店に行くとか必要なかったので、なんとかなりました。借金せずにお金を調達できるんで助かりますね。

評価:

お金が必要なのにクレジットカードを持っていなくてどうしようかと困っていました。ネットで調べたら、カイトリングが見つかり、キャリア決済で現金化ができると知って利用しました。
審査もなくてキャリア決済のプリペイドカードを利用したらそのまま簡単に現金化ができたのでかなり助かりましたよ。

評価:

現金化業者といえば手数料が高いイメージがあったのですが、カイトリングでは公式サイトの通りに振込手数料が一切かかりませんでした。信用金庫を利用しているのでほとんどのところで手数料がかかって嫌だったのですが、カイトリングなら安心して現金化ができましたね。

カイトリングの悪い口コミ

評価:

即日入金って書いてあったけど、翌日入金でした・・・。営業時間の21時ギリギリだと当日入金は対応してくれないから注意した方がいいですね。深夜に入金してくれると便利なんですけどね。

評価:

電話のサポートがないんで、メールで連絡。とにかく文字打って質問するのがめんどくさかったです。返ってきたメールも丁寧でしたけど長い説明で、読むのが面倒。声でやり取りしたかったですね。

評価:

本当にすぐ入金してもらえるの?って気になってたけど問題なく入金されて安心しましたね。でも初めて利用したせいか手続きに時間がかかったみたいで、結局は1.5時間くらいはかかった気がしますよ。

評価:

土曜日は相当利用者が多かったようで、手続きが遅れていたせいか即日振込してもらえませんでした。週末は余裕を持って対応してもらうようにした方がよさそうですね。

カイトリングの換金率や振込時間について

カイトリングの換金率や振込時間について、見ていきます。

これらの情報は、カイトリングの実力を知る上でとても重要なので、それぞれ項目に分けて解説をしていきましょう。

カイトリングの換金率

カイトリングの換金率は、次の通りです。

初回 90%
2回目以降 87%

ここから見えるポイントとして、

  • 全体的に高め
  • 金額に関係なく初回買取率が固定されている
  • 2回目以降もそこまで買取率が下がらない

が挙げられます。

まず、全体的にカイトリングは買取率が高めです。確かに90%程度の現金化業者は一定数いますが、振込み手数料が発生するケースも多いので、実質的な買取率はそれを下回ります。

一方、カイトリングは振込手数料が無料なので、実質的な買取率は他の業者よりも高いのです。

次に、金額とは関係なく初回買取率が固定されていることもポイントです。カイトリングは、初回買取率が利用金額に関係なく固定されています。

一般的な現金化業者の場合、少額利用だと一気に換金率を下げてくることもありますから、金額に関係なく換金できるカイトリングは、かなりメリットがあるでしょう。

3つ目は、2回目もそこまで買取率が下がらないことです。
買取率は、2回目以降20%近く下げてくるケースも珍しくありません。そのようなことを行わず、10%程度でとどまっているのがカイトリングの特徴です。

換金率については、実質的なものも含め、かなり高い水準といえるでしょう。

カイトリングの振込時間

カイトリングの振込時間は、最短10分です。これは後払い現金化業者の中でもトップクラスの速度で、カイトリングの強みの一つでもあります。

ただし、例外として初回利用、繁忙期の利用、そしてこちらの金融機関の対応といったポイントが挙げられます。

まず初回利用の場合は、手続きやカイトリングの顧客情報入力、身分証の確認などの事務手続きが多いことから、最短10分での現金化ができません。そのため、場合によっては数時間程度かかってしまうケースも否定できないのです。

ただ、このように時間がかかってしまうものの、他の業者の場合はもっと時間がかかってしまうことも多いので、カイトリングの振込時間はかなり速いレベルといえるでしょう。

次に、繁忙期の利用の場合も最短10分は難しいかもしれません。

カイトリングは人気のある現金化業者なので、月初めなど手続きが殺到する時期があります。こういった時期に現金化の依頼を行うと、順番で対応しているものの人数が多いため、時間がかかってしまいます。

そういった場面に出くわさないためにも、なるべく繁忙期を避けて利用するのがおすすめです。

最後が、こちらの金融機関の対応です。土日祝日や夜間といったタイミングでカイトリングを利用した場合、10分での入金が行われず、翌日以降あるいは週明けになってしまう場合があります。

これはカイトリングの振込時間が遅いのではなく、金融機関が平日の振り込みにしか対応していないという場合がほとんどです。

一方、メガバンクやネット銀行、あるいは一部の地方銀行ではモアタイムシステムと呼ばれるシステムを採用し、平日以外の振り込みもリアルタイムで対応しています。

もし急いでいる場合は、なるべくモアタイムシステムに対応した金融機関を柿蒂の振込先にして利用するようにしましょう。

このようにいくつかの例外があるものの、カイトリングの現金化にかかる振込時間はかなり速いものとなっています。

カイトリング利用の流れ

カイトリングの後払い現金化の流れは、次のステップで行われます。

STEP.1
現金化の準備
最初に現金化の準備を行います。クレジットカードを用意したり、後払いアプリの後払いチャージをしたり、スマートフォンを用意したりといったことです。
また、すぐに振込先の口座が分かるように通帳などを用意しておくのもおすすめです。カイトリングをすぐに利用できる状態にしておきましょう。
STEP.2
カイトリングの申し込み
準備ができたらカイトリングの公式サイトへアクセスし、申し込みを行います。ここでは、振込先の口座の登録や本人確認書類をアップロードするといった手続きが必要です。
なお、カイトリングの場合情報登録は初回利用のみで2回目以降はこの作業が必要なくなります。
補足として利用できる具体的な身分証明書を挙げると、次のようなものがあります。

登録の氏名と一致する有効期限内のもの

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 特別永住者証明書

登録の氏名と一致するもの

  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

これらの本人確認書類をスマートフォンなどで撮影し、その画像を提出しましょう。

STEP.3
手続き

本人確認書類のアップロードなど一連の手続きを行ったら、確認完了のメールが5~10分で届きます。
そのメールで指定されたサイトへアクセスし、後払いアプリを始めとするカイトリングに対応した決済方法で商品購入をします。

現金化したい決済方法を選んで現金化の手続きをしましょう。

STEP.4
現金の振り込み

カイトリングの手続きが終わったらカイトリングで確認が行われ、最短10分で指定した口座に現金が振り込まれます。

これでカイトリングの現金化は完了です。

カイトリングは振り込まれない・詐欺の噂は本当か?

カイトリング「振り込まれない」について

カイトリングは振り込まれない、詐欺といった不安があるという意見もありますが、結論を言えば安全な現金業者です。

その理由として、振り込まれない場合は混雑している場合があること、詐欺と思われるのは利用されたことがない方の推論であることが挙げられます。

まず、振り込まれないという不安に対しては、実際振り込まれないという噂や評判が立っていることが原因と思われます。しかし、実際は混雑時の利用や口座によって振り込みが遅れていることがほとんどです。

混雑時に利用すると最短10分のカイトリングでも振り込みが大幅に遅れる場合があります。恐らく10分で振り込みが行われなかったので、利用された方が不安に思い、思わず振り込まれないと評判で書いてしまったのかもしれません。

また、先ほども触れたようにモアタイムシステムに対応していない金融機関の場合、週末の利用で大幅に振り込みが遅くなる場合があります。

たとえば、金曜日の夜に申し込みを行い、月曜日が祝日だった場合は、振り込みが火曜日になります。
このように現金化の振り込みが数日以上かかってしまうので、振り込まれないと思ってしまっても仕方がありません。

また、詐欺という噂も利用したことがない方が、推論で書いている可能性があります。仮にカイトリングが詐欺だとしたらすでに噂によってサービスが停止し、利用者はまったくいない状態になっているはずです。

しかし、カイトリングは今現在も問題なく運営されているので、詐欺ではないといえるでしょう。

カイトリングは、従来のリサイクルショップや金券ショップとは異なった現金化の手段なので、不安に思われる方もいますが、特に問題のあるサービスではありません。

カイトリング・現金化の際の注意点

カイトリングの現金化で注意しておきたいこととして、次の点が挙げられます。

1つずつ、詳しく見ていきましょう。
翌営業日になるケース
カイトリングは、利用するタイミングで振り込みが大幅に遅れることもあるので注意しましょう。なぜなら、カイトリングでは平日は17:50、土日祝日は17:30を過ぎると、翌営業日の9時から順次対応となります。

そのため、急ぎで現金が必要な場合は注意し、早めに申し込みを行う必要があります。
現金化の上限が低め
カイトリングは、現金化の上限が低めの10万円に設定されています。業者によっては、それよりも上の金額で対応しているので、高額利用をする場合は注意するようにしましょう。

ただ、少額を現金化するのに向いている現金化業者なので、使い分けを意識して利用するのがポイントです。
後の支払い
カイトリングに限ったことではありませんが、現金化を行ったら必ずクレジットカード会社や後払いアプリの運営会社、通信キャリアから支払い請求が来ます。そのため、必ず支払いができるように準備しておきましょう。

支払ができないと、サービスの利用停止や回収のための手続きが取られるといったトラブルにも発展します。

利用する場合は、カイトリングに限らず計画的に利用するようにしましょう。

カイトリングでよくあるQ&A

カイトリングは土日も営業してる?

カイトリングは土日も営業しています。また、時間内であれば即日現金化し、土日に現金を手にすることもできます。ただし、こちらの口座がモアタイムシステムに対応していて土日振込みが可能になっているという条件があるので注意しましょう。

カイトリングはペイディを現金化できる?

カイトリングはペイディを現金化できます。後払いアプリについてもカイトリングでは現金化できる体制になっているので、気軽に利用しましょう。ただし、ペイディ以外については公式サイトをチェックして利用できるかどうか確認しておくことが重要です。

カイトリングで消費者金融のような審査はありますか?

ありません。まず、カイトリングは消費者金融ではないので、借金とは異なるサービスです。そのため、消費者金融などで行われる審査が行われません。このような事情から気軽に利用できる点も特徴です。

カイトリングでは利用するのに来店が必要ですか?

いいえ、利用するのに来店は不要です。全てウェブで完結するため、自宅でも外出先でも、どこからでも利用できます。

カイトリングから電話がかかってくることはありますか?

カイトリングからの電話は一切ありません。そのため、在籍確認の電話で利用がバレてしまったりといったことがないため、バレずに利用できる現金化の手段です。

カイトリング・現金化の仕組みや流れについてまとめ

カイトリングは、後払い現金化業者の中でも高い水準で現金化を行ってくれたり、最短10分で入金してくれたりといったサービスです。

後払いアプリの現金化だけでなく、通信キャリアが提供しているキャリア決済やクレジットカードの現金化にも対応しているのが特徴です。

特にクレジットカードについては、他の業者で断られがちなJCBやダイナースクラブにも対応しているのはポイントといえるでしょう。

このような強みから利用する方も多く、現金化業者の中でも特に安全な業者の一つです。

ただし、注意点として利用上限金額が10万円に設定されていることです。

安全に現金化できる反面、こういった少額利用に特化しているので、その点さえ注意すればとても快適で安心できる後払い現金化業者といえるでしょう。