LINEプリペイドカードを買取で現金化!口コミ評判・換金率・LinePayとの違い

LINEプリペイドカードを買取で現金化

この記事でわかることは、「LINEプリペイドカードの換金方法」について解説していきます。

LINEプリペイドカードの現金化をした人たちの口コミ評判や実際どのくらいの換金率、スピードで現金化できるのかも調査しましたのでLINEプリペイドカードの使い道がなくて売りたいと思っている方は是非参考にしてみてください。
結論から言いますと、LINEプリペイドカードの換金はギフト券買取サイトを利用するのが一番おすすめです。
高額で買い取ってもらえるうえ、その日のうちに現金を手にすることができます。
即日振込・高換金率・安全
\lineプリペイドカード買取サイト/
買取漫才 高額買取
少額利用可能
爆速買取
詳細を見る
買取戦隊高額レンジャー 手数料無料
高速即日振込
高額買取
詳細を見る
買取カリビアン ネットで完結
簡単見積もり
深夜対応
詳細を見る
GooglePlayカード買取おすすめランキング GooglePlayギフトカード買取おすすめ現金化ランキング【2024年7月最新】

LINEプリペイドカードとは?LINEペイとの違いも解説

LINEプリペイドカードとは
LINEプリペイドカードとは、LINEが提供する「有料スタンプ」「LINE Music」「LINEマンガ」などを購入することができる前払いチャージ式のプリペイドカードです。
つまり、「LINEウェブストアでの支払いに充てることができるプリペイドカード」ということになります。
1,000円・3,000円・5,000円の3種類、1,500円〜50,000円の範囲で1円単位で金額を指定できるバリアブルタイプ

があり、コンビニやスーパー、家電量販店やドラッグストアなどで購入することができます。

LINEペイとよく混同されますが、LINEペイは通販サイトや店舗でのショッピングに利用できるLINEが提供しているキャッシュレス決済サービスですのでLINEプリペイドカードとは異なります。

LINEプリペイドカードはLINEクレジットにチャージしない限り、1年の有効期限が設けられているため「使い道がない」人は現金に換えてしまうのがおすすめです。

LINEプリペイドカード 現金化の口コミ評判

LINEプリペイドカードを現金化したことがある人たちの、口コミ評判を紹介します。
現金化したいと考えている人は、是非参考にしてみてください。

評価:

LINEプリペイドカードはチャージする前から現金化できます。前に買取サイトで現金化をしたことがあるんですけど、申し込みから振り込みまでその日のうちに終わりましたよ。
僕の場合は別に急いでたわけじゃないんですけど、すぐに現金化したい人にはおすすめだと思いますね。

評価:

LINEプリペイドカードってどこにでも売っていますが、結構需要があるようでオークションサイトに出品した時にすぐに売れた記憶があります。評価の悪いユーザーとかでなければトラブルになることも滅多にないですし、現金化したいならまずは出品してみては?
ただ、売上が入金されるまでには日数がかかるので、急いでいる人にはあまり向かないです。

評価:

使う予定がなくなったLINEプリペイドカードを誰か買ってくれないかなと聞いて回ったけど、買ってくれる人はなかなかいなかったです。売買サイトっていうのに出品したら現金化することができましたが、定価より結構安くしないとやっぱり売れないですね。
他にも売りたい人はたくさんいるわけですから。

評価:

ネット検索すればLINEプリペイドカードを買取してくれるサイトはたくさん見つかります。どのサイトでも買取率もあまり大きな差はなかったかな?
初めて買取するサイトだと、買取率が結構高くてお得です。でも、いろんなサイトで初回利用をするよりは同じサイトをリピートした方が安心感はあります。
初めてだと身分証明書の画像を送ったりといろいろ面倒ですしね。

評価:

先日、初めてLINEプリペイドカードをギフト券買取サイトで現金化しました。いらないカードだったので現金にできてよかったです。
こういうサイトって怪しいのかと最初は疑っていたりもしましたが、そんなことはなく店舗買取よりも丁寧な対応に感じたくらいでした。
LINEプリペイドカード以外にもいろいろなギフト券の買取をしているようなので、また利用したいと思っています。

評価:

LINEプリペイドカードの買取率は、他のギフト券と比べるとあまり高くない印象でした。よっぽど使い道がないとか、どうしても現金が必要だとかならいいとは思いますが、買取の時点で定価よりは損をすることになるので、使えるなら使ったほうがいいのかなーと自分は思いました。

評価:

LINEプリペイドカードを金券ショップに持っていきましたが、買取を断られました。電子ギフト券は人気で普及してますけど、現金化するとなると不便ですよね…メルカリでも売っちゃいけないみたいですし。
買う時は慎重に考えた方がいいかもです。

LINEプリペイドカードは買取サイト売買サイトオークションサイトで現金化できたという体験談がありました。

中でも買取サイトの場合、申し込みをしたその日のうちに買取代金が振り込まれたという口コミがあり、スピーディーに現金化したい人には特におすすめのようです。

その一方で、他のギフト券よりは買取率が低めであることや、金券ショップでは現金化できないという難点も挙げられていました。

LINEプリペイドカードを現金に戻す5つの方法

LINEプリペイドカードを現金化するために考えられる5つの方法について、メリット・デメリットとともに説明します。

一通り読むことで、一番おすすめの現金化の方法がわかります。

LINEプリペイドカードを金券ショップなどに持っていく

LINEプリペイドカードは金券の一種だとも考えられるので、街中にある金券ショップや買取専門店で現金化できるのではないかと思われがちですが、一般的な商品券などとは異なる電子ギフト券であるため、金券ショップでは買取してもらうことができません。

LINEプリペイドカードだけでなく、Amazonギフト券やiTunesカードなどの全ての電子ギフト券も金券ショップでは取り扱っていません。

仮に買取可能な店舗があるとしても、限りなくゼロに近いので現金化の方法としては現実的ではありません。

オークションサイトにLINEプリペイドカードを出品して現金化する

LINEプリペイドカードは、オークションサイトで出品することが可能で、お得な価格で欲しい人がいれば落札となり売上として現金を受け取ることが可能です。

オークションサイトでの取引に慣れている人であれば、比較的にスムーズに現金化ができるでしょう。

ただし、オークションサイトでは入札者が現れて落札されるまで気長に待つ必要があり、なかなか落札されないというケースも珍しくありません。

また、落札されても支払いが遅かったり到着までに日数がかかるこもあり、スピーディーな現金化の方法とは言えません。また、もし悪質な落札者やクレーマーなどに当たるとトラブルに巻き込まれるリスクも大いにあります。

オークションサイトではなくフリマアプリに出品したいと考える人もいるかもしれませんが、フリマアプリでは金券類の出品が禁止されているので不可能です。

周りで欲しいと思っている友人や知人に売る

LINEプリペイドカードが欲しい!という人がタイミングよく身近にいれば、直接やり取りをすることで現金化が可能です。

見ず知らずの相手ではなく、顔のわかる友人や知人であれば、トラブルのリスクはなく安心して取引をすることができます。

しかし、周りにLINEプリペイドカードが欲しいという人がちょうどいる、という可能性は普通であればかなり低いと考えられます。急ぎで現金化したい場合には、選択肢ととしては考えづらい方法といえます。

売買サイトで現金化する

ネット上には、LINEプリペイドカードなどの電子ギフト券を専門に売買するサイトが複数存在します。

自分の決めた価格で出品することができ、安く買いたいという人が集まるため、スムーズに売れやすいのがメリットです。

しかし、業者が買取をするのとは違うため、やり取りに時間がかかったり、実際に入金されるまでには日数がかかります。

即日現金化できる方法ではないので、特別急いでいない人に向いている方法といえるでしょう。

ギフト券買取サイトを利用する

LINEプリペイドカードを確実に即日現金化したいなら、ギフト券買取サイトを使うという方法が最適です。

買取サイトでは店舗を設けずに営業することにより、LINEプリペイドカードなどの買取率を高く設定することができます。

そして、来店不要でWEB上で取引ができ、申し込みをしたその日のうちに振込が可能だという点は、急いでいる人にとって大きなメリットといえます。個人との取引とは異なり、トラブルの心配もありません。

デメリットといえば、ギフト券買取サイトは非常に数多くあるため選ぶのに悩んでしまうという点が挙げられますが、買取率や振込スピード、運営会社情報や口コミ評判を参考にして選ぶといいでしょう。

LINEプリペイドカードの買取率・現金化までにかかる時間について

LINEプリペイドカードを買取サイトで現金化する場合には、買取率や振込までにかかる時間をチェックする必要があります。

ここでは、いくつかの買取サイトのLINEプリペイドカードの買取率や、振込までにかかる時間を調査した結果をまとめます。

LINEプリペイドカードの買取率

LINEプリペイドカードの買取率
ギフト券買取サイト 初回 2回目以降
買取戦隊高額レンジャー 74% 72%
買取レオン 74% 72%
ギフトジェシー 74% 72%
買取マンボウ 74% 72%

LINEプリペイドカードの買取率は、調査したサイトの全てにおいて、初回が74%、2回目以降が72%という結果となりました。(2024年7月時点)

どの買取サイトでも変わらないという結果ではありますが、サイトによって手数料の有無や利用条件が異なるので、正確な買取率や金額は申し込み時の説明で確認してください。

また、上記の買取率は調査をした日のものであり、常に変動しているので申し込み時には異なる場合があります。

LINEプリペイドカードの買取から振込までにかかる時間

ギフト券買取サイト 振込までにかかる時間
買取戦隊高額レンジャー 最短5分
ギフトジェシー 最短5分
買取レオン 30分
買取マンボウ 30分

買取サイトによって、振込までにかかる時間に多少の差はありますが、どのサイトでも最短で30分以内に振込可能となっていました。

ただし、これは最短の場合であり、実際には混み合っていたりしてこれよりも時間がかかることはよくあります。

初回利用時には手続きに通常よりも時間がかかりますし、深夜や早朝の対応には時間がかかるというサイトもあるので、振込までにかかる時間については申し込み時に担当者に確認してください。

LINEプリペイドカード 現金化までの流れ

買取サイトで、LINEプリペイドカードを現金化するまでの基本的な流れを説明します。

どのサイトでも、大体はこのような流れで進むので参考にしてください。

[timeLINE]
STEP.1
申し込み
買取サイトの申し込み専用フォーム、または電話で申し込みをします。WEBからの申し込みは24時間可能ですが、電話の場合は営業時間を確認してかけましょう。
STEP.2
本人確認

初めて利用する買取サイトでは、本人確認のために身分証明書の画像をアップロードする必要があります。

運転免許証・健康保険証・住民基本台帳カード・マイナンバーカード・パスポート

のいずれかを手元に準備しておきましょう。

STEP.3
買取手続き
コード番号を送信すると、買取手続きに入ります。
STEP.4
振り込み

買取手続きが完了すると、通常即日振込となります。

ただし、振込先の金融機関によってはタイミング次第で翌営業日の入金となる可能性があります。

[/timeLINE]

LINEプリペイドカードを現金化する前に確認しておきべき5つのこと

LINEプリペイドカードを現金化する際には、気をつけなければならないポイントがあります。

現金化をする前に、以下の5つの注意点を確認しておきましょう。

買取率は変動する

買取サイトで表示されている買取率はいつでも同じというわけではなく日によって異なる場合があります。これはどのサイトでもいえることで、LINEプリペイドカード以外のギフト券についても同様です。

タイミング次第では、申し込みをしようとしたら昨日見た買取率より下がっていて損をした気分になる、というケースもありえます。納得のいく買取率で現金化するためにも、買取率が高いと感じたらその日のうちに申し込みをしましょう。

未成年者は利用不可

ギフト券買取サイトでは、古物営業法という法律や青少年保護育成条例により、未成年者の利用を禁止しています。

初回買取時には身分証明書による本人確認があるため、年齢も必ず確認されます。未成年者がLINEプリペイドカードを現金化する場合は、買取サイトを利用できないという点を頭に入れておきましょう。

初回は身分証明書の提示が必須

買取サイトでは不正利用を防ぐ目的により、初回利用時には運転免許証・健康保険証・住民基本台帳カード・マイナンバーカード・パスポートのいずれかの画像で、本人確認を行わなければなりません。

ネット上の業者に、身分証明書の画像や個人情報を提供することに不安があるという人もいますが、本人確認は法律に従って行われています。

むしろ、身分証明書の確認なしで買取をしているサイトの方が安全性は低いと考えられます。

即日入金されない場合がある

ゆうちょ・楽天銀行などのネットバンクやモアタイムシステムに対応している銀行であれば、一般の金融機関の営業時間外である平日15時以降や土日祝日でも、振込が即口座に反映されます。

しかし、それ以外の銀行の口座を振込先に指定した場合、平日15時以降や土日祝日の振込は翌営業日にならないと反映されません。

即日振込を希望しても実際には翌日以降にならないと入金を確認することができない場合があるので、急いでいる場合は指定する金融機関に注意しましょう。

LINEプリペイドカードを買取していないサイトもある

LINEプリペイドカードの買取をしているサイトは多いですが、中にはLINEプリペイドカードを取り扱っていないサイトもあります。

大抵は取り扱っているギフト券の種類の一覧がサイトに表示されているので、申し込み前によく確認してください。

もしたまたま見たサイトで買取していなかったとしても、買取可能なサイトもあるのでネット上で探してみてください。

LINEプリペイドカードの現金化でよくあるQ&A

LINEプリペイドカードの現金化に関する、よくある質問と回答を紹介します。

lineプリペイドカードの買取率は必ずサイトに記載されている通りですか?

利用条件によっては実際の買取率が異なる場合もあります。 詳細は申し込み時に担当者に確認してください。

lineプリペイドカードの現金化に必要なものはなんですか?

未使用のlineプリペイドカード、初回は身分証明書、そして振込先の金融機関の情報が必要です。

lineプリペイドカードを買取サイトで現金化することは違法ではないですか?

違法ではないので安心してください。 ただし、未成年者が利用することは法律で禁止されています。

有効期限が切れたlineプリペイドカードの買取はしてもらえませんか?

有効期限が切れたlineプリペイドカードは買取対象外となっています。

lineプリペイドカードを一番速く現金化できる方法はなんですか?

年中無休のギフト券買取サイトを利用してください。 平日15時前に手続きを完了するか、24時間リアルタイム入金が可能なネット銀行を利用すれば即日振込が可能です。

LINEプリペイドカードを現金化する方法・口コミ評判まとめ

LINEプリペイドカードは、LINEの有料サービスを日頃から購入する機会のある人には便利なアイテムです。

もし未使用のまま使う予定がなければ現金化をすることも可能で、その方法としては買取サイトを利用することが一番おすすめです。

買取サイトは来店不要で、利用できるので自宅にいながらにしてスマホから申し込みが可能。さらに、高い買取率で即日で振り込んでもらえます。

LINEプリペイドカードの現金化をしたいという人は、まずは買取サイトに気軽に問い合わせをしたり見積もりを依頼してみることをおすすめします。

きっと使わずにいるLINEプリペイドカードを現金化することができ、うれしい臨時収入をゲットすることができるはずです。