モバコインカード(Mobage)の買取で現金化!買取率や換金した人の口コミ

モバコインカード(Mobage)の買取で現金化

一部のギフト券買取サイトを利用すれば、モバコインカード(Mobage)をすぐに現金化することができます。振込スピードは最短5分程度、来店不要で、スマホ1つで申込が完了するため、大変便利です。

このページでは主に、

モバコインカードを現金に換えたい方は、ぜひ目を通してみてください。
GooglePlayカード買取おすすめランキング GooglePlayギフトカード買取おすすめ現金化ランキング【2024年4月最新】

モバコインカードとは?用途や購入方法など

モバコインカードとは、DeNAのソーシャルサイトMobage(モバゲー)のサイト内通貨である「モバコイン」を購入するためのカードです。
Mobageのモバコイン購入画面でカードのPINコードを入力すると、その金額分のモバコインがチャージされます。プリペイドカードの一種だと考えていただければ良いでしょう。

モバコインの使い道は色々とありますが、Mobage内のゲームでアイテムを購入したり、ガチャを回したりするのが最も一般的な使い方。

Mobageのゲームは基本無料でプレイできますが、モバコインを使って有料コンテンツを購入すると、他のプレイヤーよりも有利にゲームを進められるのです。

注意
モバコインはモバコインカードの他、クレジットカードやWebMoneyでも購入可能です。しかし現金化ができるのは、モバコインカードのみ。Mobage内で購入したモバコインを、現金に換えることはできません。

クレジットカードのショッピング枠を現金に換えたい方は、必ず「モバコインカード」をご用意ください。

モバコインカードの買取や現金化 口コミ評判2024

モバコインカードの現金化はとても簡単で、換金率も高いです。実際に現金化に挑戦した人たちの口コミを見ていきましょう。

クレジットカードのショッピング枠を現金に換えたくて、モバコインカードの売買に挑戦してみました。コンビニでカードを買って、それをギフト券買取サイトに売却。申込から10分ほどで現金が振り込まれ、「こんなにスピーディなのか!」と驚きました。換金率は80%で、他のギフト券と比べても結構高め。手続きも簡単でしたし、今すぐ現金が必要って方におすすめです!

20代/男性

買って結局使わなかったモバコインカード、簡単に現金化できました。ギフト券買取サイトに依頼すればすぐなんですね。私が利用したのはナナギフトというサイトでしたが、換金率に嘘もなく、パーセンテージ通りの金額が振り込まれました。使って良かったと思います。

20代/男性

ギャンブルの軍資金が必要ってときには大体モバコインカード経由でクレカを現金化しています。モバコインカードは額面の80%以上で売れることが多く、買取価格も安定しているので、クレジットカードの現金化には最適です。振込時間は初回は40分くらいかかりましたが、2回目以降は10分程度。今すぐお金が欲しいってときに重宝してます。

20代/男性

モバコインカードをギフト券買取サイトに売ってみました。最初は、本当にお金が振り込まれるのかなど、不安もありましたが、実際に使ってみると申し込んですぐにお金が振り込まれたので、安心しました。おかげで滞納していた年金をいっぺんに払うことができたので、嬉しかったです。クレジットカードを現金化したい人には、モバコインカードの売買、おすすめですよ。

20代/男性

ギフト券買取サイトは24時間営業のことも多く、深夜や早朝にも振込をしてくれるのが嬉しいです。私はよくアマギフやモバコインカードをカードで買って、それを転売しています。飲み会への参加や、結婚式のご祝儀の用意など、どうしても「現金」が必要なときにはギフト券売買がおすすめ。アマギフとかモバコインカードとか、色んなギフト券を買うようにすればカード会社にも怪しまれないですし、ぜひ試してみてほしいです。

20代/女性

貰い物のモバコインカードを問題なく現金化できました。こういうサービスは審査があると思っていたんですが、審査不要で利用できるんですね。本人確認書類の提出だけで、簡単にギフト券を売れるのはすごくいいなと思いました。申し込んだその日のうちに現金を受け取れるので、急に飲み会の予定が入ったときなど、様々なシーンで役立つサービスだと思います。これからも何かありましたら利用させていただきたいです。

20代/女性

息子に頼まれてコンビニでモバコインカードを買ったのですが、どうやら欲しかったのはまったく別のギフト券だったようで……。返金も無理そうだったので現金化することにしました。ギフト券買取サイトは対応も丁寧で、ネットに疎い私でも簡単に申し込めました。こういうサービスの存在はとてもありがたいです。

40代/女性

モバコインカードを即日現金化するには?3分で分かる3つの方法

続いては、モバコインカードを現金化する方法について以下にまとめました。

それぞれ、見ていきましょう。

モバコインをオークションサイトで売る

「オークションサイトに出品して買い手がつくのを待つ」というのも、モバコインカード現金化の方法の1つです。

オークションサイトの魅力は、ギフト券買取サイトを利用する場合よりも得をするケースもあるということ。額面の90%以上の値段で売れることもあります。運が良ければ得をするのがオークションサイトの魅力です。

逆に、運が悪ければ安い値段がついたり、買い手が1人も見つからなかったりするのがオークションサイトのデメリット。ギャンブル性の高い現金化方法ですので、

「今すぐ、確実に現金が欲しい」という方にはおすすめできません。
時間に余裕があって、最悪買い手が見つからなくてもいいという方は、オークションサイトに出品してみてはいかがでしょうか。

個人売買(SNS等)でモバコインを売る

Twitter等のSNSで、モバコインカードの購入希望者を募るという方法もあります。オークションサイトやギフト券買取サイトと違って、販売価格を自分で決められるというのがこの方法のメリットです。

やり方は簡単で、まずモバコインカードを売りたい旨と販売価格、「買いたい人はDMください」などのメッセージを書いてツイートをします。

連絡が来ましたら自分の銀行口座を教え、振込が確認でき次第モバコインカードのPINコードを送信します。本人確認等の手続きも要らず、非常にスムーズに現金化できるのが個人売買の魅力です。

しかしこの方法にもデメリットがないわけではありません。
オークションサイトと同じく、買い手が見つかるかどうかは運次第ですし、振込が先かPINコードが先かで購入希望者と揉める可能性も少なからずあります。

PINコードを送ったのに振込がされない、などのトラブルに発展する危険性もゼロではありません。
こちらも少々ギャンブル性の高い方法ですので、あまりおすすめはできません。

ギフト券買取サイトにモバコインを売る

最もおすすめの方法が電子ギフト券買取サイトを利用することです。一部のギフト券買取サイトなら、モバコインカードをいつでも簡単に現金化することができます。

買い手がつくのを待つ必要もないですし、金銭トラブルに見舞われる危険性もありません。安心安全で、確実に現金化できるのがギフト券買取サイトです。

買取サイトの利用方法は、至って簡単。
各サイトの申込フォームに氏名や振込先口座、PINコードなどの必要事項を入力し、身分証明書の写真を添えて送信するだけでOK。

PINコードの有効性が確認でき次第、指定の口座に現金が振り込まれます。

来店の必要はないですし、基本的にはサイト運営者と連絡を取り合う必要もありません。24時間営業のサイトなら、深夜や早朝にも振込をしてもらえるので、大変おすすめです。

モバコインカードの買取率・振込までにかかる時間を調査

ギフト券買取サイトにおける、モバコインカードの買取率と現金化する際の振込スピードについて解説していきます。

モバコインカードの買取率は?

買取率とは、額面の何%でギフト券を売れるのかという目安のことで、買取率70%の業者に10,000円分のギフト券を売る場合は振込金額は7,000円となります。

買取率の高いサイトに売る方がお得です。

では、モバコインカードの買取率はどれくらいなのかといいますと、いずれのサイトでも80%程度です。

80%を下回ったり、90%以上になったりことはほとんどありません。80%台で安定しているというのが、モバコインカード買取率の特徴です。

買取率はサイト毎に違いますし、毎日変動します。日によっては90%近くにまで買取率が上がることもありますから、申込の前に各サイトの「本日の換金率」を必ずチェックするようにしてください。

モバコインカード買取の振込時間

振込時間もサイトによって異なりますが、最短5分~10分とされているケースが多いです。買取サイトの振込は非常にスピーディで、申込後すぐに現金を受け取れます。

混雑状況によっては振込までに30分~60分程度かかってしまうこともありますが、買取サイトは「即日振込」を原則としており、振込までに丸1日以上かかることはほとんどありません。

申し込んだその日のうちに、確実に現金を受け取れますので、安心してお申し込みください。

買取サイトを利用する前に!モバコインカードの現金化で注意しておきたいこと

最後に、モバコインカードを現金化する際の注意点についてお話しいたします。買取サイトに申込をする前に、以下の項目をご確認ください。

1つずつ、解説していきます。

モバコインカードを買取サイトに売る場合は身分証が必要

買取サイトを利用する際には、身分証明書の提出が必要となります。運転免許証や健康保険証、マイナンバーカード、パスポート等の身分証明書を必ずご用意ください。

なぜ身分証の提示が必要なのかというと、買取希望者の身分を確認するのは、古物営業法により定められたルールであるからです。

本人確認をせずに買取をするのは「法律違反」に該当しますので、買取業者としては、身分証の提出を求めざるを得ないのです。

ちなみに身分証明書として有効なのは、公的機関により発行された「身分証明書」のみ。住民票や水道光熱費の領収書では、確認を取れません。

身分証を提出できない場合は買取を断られてしまいますので、注意してください。

モバコインカードには有効期限がある

モバコインカードのPINコードには6ヶ月以内の有効期限があります。
有効期限の切れたモバコインカードは、ギフト券買取サイトでも買取は不可なので、現金化はカード購入後すぐに行った方が良いでしょう。

無効のPINコードを売ろうとするのは詐欺罪に該当しかねない悪質な行為ですから、有効期限には充分に注意を払ってください。

チャージ後のモバコインを現金化することはできない

モバコインカードのPINコードをMobage内で使用すると、その金額分の「モバコイン」がアカウントにチャージされます。

そのチャージ後のモバコインを売りたいと考える人もいるかもしれませんが、残念ながらチャージ後のモバコインを現金化することはできません。

現金化できるのはモバコインではなく「モバコインカード」ですのでご注意ください。

店によってはクレジット決済ができない

モバコインカードは全国のコンビニで購入できますが、店によってはクレジットカード決済ができない=クレジットカード現金化のための「仕入れ」ができないということもあります。

もしお近くに「クレカでモバコインカードを買える店」がないのなら、インターネット上で購入可能な「モバコインデジタルコード」がおすすめです。

モバコインデジタルコードは、モバコインカードのデジタル版。購入すると、指定のアドレスにPINコードが送られてくる仕組みとなっています。

このPINコードは普通のモバコインカードと同じく、ギフト券買取サイトで売ることができますので、クレジットカードを現金化したい方におすすめです。

モバコインカードの現金化・買取率や注意点などまとめ

ギフト券買取サイトを使えば、モバコインカードは簡単に現金化できます。
買取率はいずれのサイトでも80%以上、振込スピードは最短5分~10分程度で、即日現金化が可能です。

オークションサイトを使ったり、個人売買をしたりするという方法もありますが、最も確実で安全なのはギフト券買取サイトです。

「モバコインカードの金額を間違えて購入してしまったから、返金してほしい」
「買ったはいいものの、結局使わなかったので、モバコインカードを現金に換えたい」
「クレジットカードのショッピング枠を現金化し、税金や家賃の支払いに充てたい」

そんな方におすすめなのが、モバコインカードとギフト券買取サイトです。手続きも非常に簡単ですし、来店や審査の必要もなく、いつでも簡単に現金化ができます。