タスカルの口コミ評判!換金率・振込時間・後払いアプリ現金化を調査

タスカル(現金化業者)の口コミ評判|換金率・申込の流れ・注意点を解説!

現金が必要なのに給料日は遠く、手元にはクレジットカードしかないとお悩みの人もいるのではないでしょうか。

そんな人に利用してもらいたいのがクレジットカード現金化です。

ですが、クレジットカード現金化をしたことがないという人の中には、どの業者を利用すればよいかわからないという人もいるかもしれません。

それぞれの業者で換金率やサービスなどに違いがあるため、その人が求める条件によっておすすめの業者は変わってきます。

そこで今回は数ある現金化業者の中から「タスカル」について、メリットや利用時の流れ、注意点などを紹介していきます。

クレカ現金化の優良店は「クレジットカード現金化優良店おすすめランキング!大手の安全69社比較」で解説しています。

タスカルの口コミ評判

評価:

タスカルは手数料が必要ないということで安心して利用することができています。

おかげで思っていた通りの金額を振り込んでもらうことができました。

手数料を支払いたくないという人はぜひ利用してみてください。

30代/男性

評価:

タスカルは電話の対応が非常に丁寧なのでありがたいですね。

電話対応を土日にしてくれないのは少し残念ですが、問い合わせフォームからならいつでも申し込みができるのでそれほど不便には感じませんでした。

30代/男性

評価:

タスカルは換金率が高いので思っていた以上の金額を振り込んでもらうことができました。

ですが公式サイトを見ても換金率がわからないのはどうしても不便に感じてしまいますね。

30代/男性

評価:

バンドルカードで現金化をしたかったのでタスカルを利用しました。

換金率が80%以上だと思って利用したのですが、問い合わせフォームに小さく換金率が低くなると書かれていたので注意したほうがいいと思います。

30代/男性

評価:

現金化には不安も感じていたのですが、タスカルはカード利用停止などのトラブルが起きていないということだったので安心して利用することができました。

安全な業者を探している人にはおすすめですよ。

30代/男性

タスカルの基本情報

タスカル_ロゴ

タスカルの基本情報
店名 タスカル
ホームページ https://tascalu.com/
所在地 東京都台東区北上野2丁目30-5
換金率 98.8%
最短振込時間 最短30
土日祝日対応 不可
営業時間 ウェブ申込:24時間対応
電話:24時間対応
15時以降振込可能の銀行 ゆうちょ銀行
楽天銀行(イーバンク)
ジャパンネット銀行
利用可能な主なクレジットカード VISA(ビザ)
MasterCard(マスターカード)
American Express(アメックス)
JCB
楽天カード
ダイナーズクラブ
キャンペーン 特になし
設立 記載なし

タスカルの3つのメリット

タスカルの3つのメリット

クレジットカード現金化業者は数多くありますが、その中でもタスカルなぜが選ばれているのかを知りたいという人もいるのではないでしょうか。

そこにはタスカル独自のメリットが関係しています。

そこでまずはタスカルで現金化を行うメリットについて紹介していきます。

商品がメールで配送される

クレジットカード現金化を利用しようと考えている人の中には、商品が自宅に届くのは不安という人もいることでしょう。

実際に自宅に送られてきた商品を見られてしまい、現金化をしたことが家族にばれてしまったという人もいます。

ですがタスカルではそのような心配は不要です。

売買する商品はメールで受け取ることができるので、家族にばれるリスクが低くなっているのです。

そのため家族にばれずに現金化を利用したいという人にもおすすめです。

換金率80%で高い換金率が常に適用される

現金化業者の中には、公式サイトに記載されている換金率から手数料などが引かれてしまい、実際に振り込まれる金額は低い換金率のものになってしまうというものもあります。

ですがタスカルではそのような心配がありません。

タスカルでは換金率が80%以上の保証されていて、手数料も完全無料となっているため、確実に80%以上の換金率で現金を振り込んでもらえるのです。

高い換金率でできるだけ多くの現金を振り込んで欲しいという人も安心して利用できるでしょう。

初回利用時でもスピーディーな振り込みが可能

クレジットカードの現金化では初回利用時には本人確認などを行うために振込に時間がかかってしまう場合もあります。

中には当日での現金化ができないといった業者もあります。

ですがタスカルでは初回利用時でもスピーディーな振り込みに期待することができます。

もちろん混雑具合などによっても振込スピードは変わってしまいますが、平均30分で振り込みをしてもらうことができます。

そのため、初めてタスカルを利用するけれども急いで現金が必要という人も安心して利用することができるでしょう。

タスカルの換金率(プラン)・振込スピードなど

タスカルの換金率(プラン)・振込スピードなど

クレジットカード現金化業者ではそれぞれで換金率や振込スピードといった条件が異なるため、それらから利用する業者を選んでいるという人も少なくありません。

では、タスカルの換金率や振込スピードはどのようになっているのでしょうか。

タスカルの換金率は?

タスカルの詳細な換金率は残念ながら公式サイトには記載されていないため、金額ごとの詳細な換金率はわかりません。

ですがタスカルでは金額にかかわらず80%以上の換金率を保証しているため、それ以下になることはありません。

また振込手数料などの費用は一切かからないため、換金する金額の80%以上の金額を必ず振り込んでもらうことができます。

詳細な換金率を事前に知りたい場合は、タスカルに問い合わせをするようにしましょう。

タスカルの振込スピードは?

タスカルを利用する人の中には急いで現金を用意しなければいけないという人も少なくないため、振込スピードを気にしている人も多いです。

タスカルの振込スピードは、平均30分となっています。

そのため短時間で振り込みをしてもらうことが可能です。

またメリットでも紹介したように、初回利用時にも平均30分で振り込みをしてもらうことができるので、安心して利用できるでしょう。

ですが月末や月初には混雑することが多いので、時間がかかってしまう可能性もあります。

タスカルでは本当に手数料がかからないの?

クレジットカード現金化業者の中には換金の際に手数料を支払わなければならず、実際に振り込まれる際には換金率が下がってしまうという場合もあります。

ですがタスカルでは手数料は完全に無料となっています。

そのため換金率=入金額を実現しています。

また前述の通りタスカルでは80%以上の換金率を保証しているため、1万円を現金化したとしたら8,000円を振り込んでもらうことができるのです。

これにより他社よりも高い換金率を実現しています。

タスカルは後払いアプリの現金化も可能!詳細を解説

タスカルは、クレジットカード現金化サイトとして知られていますが、実は後払いの現金化も可能です。

タスカルの特徴を、以下にまとめました。

これらについて、見ていきましょう。

安全な商品買取方式

タスカルでは、商品買取方式と呼ばれる方式で現金化を行っています。これは商品をタスカルから購入し、換金率にのっとって現金を渡す方式を言います。

利用する感覚としては、ネット通販で買い物をするのと同じ方法のため、初心者の方でも気軽に現金化ができます。

また、それ以上にクレジットカードの買い物や決済と変わらないため、クレジットカード会社からも利用を警戒されることはほとんどありません。

このようなメリットからカード会社の警告や利用停止、あるいは強制退会といった処分を受けるリスクもないのです。

さらに違法性もないため、信用情報に記録されてしまう(ブラックリスト入りしてしまう)という心配もありません。

ただ、タスカル利用後はカード会社や後払いアプリの会社の支払方法に従って、計画的に支払いましょう。

家族カード・後払いアプリの現金化に対応

後払い以外にも、特徴的な点があります。それは、家族カードの利用もできる点です。

クレジットカード現金化では、一般的に家族カード(名義が家族になっているカード)を利用した現金化はできません。しかし、タスカルでは家族カードの利用も可能となっています。

もちろん本人確認は必須ですが、家族カードと確認できればタスカルでも現金化に利用できます。これまで家族カードしか持っていなかったという人でも、現金化ができるのはタスカルのメリットです。

また、タスカルは冒頭でも触れたようにクレジットカード現金化だkでなく、実際に後払いアプリやバンドルカードなど、様々な手段で現金化に対応しています。そのため、クレジットカードなくとも他の手段を利用することでタスカルの現金化が可能です。

なお、対応している後払いアプリは以下です。

  • paidy(ペイディ)
  • ultra(ウルトラペイ)
  • PayPayカード
  • Kyash(キャッシュ)
  • バンドルカード
  • B/43

商品受け取り不要

商品買取方式を利用している現金化サイトでは、実際に自宅へ商品を送ってくるケースもあります。
そういったケースに対しても、タスカルは対策をとっています。

商品をメール受け取りにすることで、実際の荷物を受け取ることがありません。また、別途送料を請求されることもないので、手数料の分だけ実質の買い取り額も高くなります。

自宅で受け取り対応をしなくてもいいということは、手間だけでなく誰にも知られることがないという点でも安心です。

手数料無料

現金化サイトでは、振込手数料やタスカルのように商品買取方式などを採用しているところで、送料などが発生します。

このように、あまり負担したくない手数料もタスカルなら手数料を自社負担しています。それに送料の場合は、先ほど紹介したようにメール方式にすることで送料が発生しない工夫もしています。このような取り組みが、タスカルの特徴です。

ただし、利用するアイテムによっては手数料が発生することもあるので、その点は知っておきましょう。

タスカルの後払いアプリ換金率・振込時間

タスカルは、先ほども触れたように後払いアプリの現金化にも対応しています。

ここでは、その換金率や振込時間について解説しましょう。

タスカルの後払いアプリ換金率

タスカルでは、どの後払いアプリであっても最低換金率80%となっています。そのため、特に種類ごとで後払いアプリの換金率が変化するといったことはありません。

ただ、一部の情報では75%という情報もあるので、確実に80%になるかは事前に確認しておくのがおすすめです。

それでも後払いアプリの多くは、70%を切ってしまう換金率なので、タスカルではお得な後払い現金化が可能といえるでしょう。

タスカルの後払いアプリ現金化の振込時間

タスカルの後払いアプリ現金化の振込時間は、30分です。ただ、これは平均的な現金化の振込時間のため、それよりも早く現金が入金されることもあります。

このように迅速な現金化を行っているため、その日のうちに現金が欲しい場合でも役立つサービスといえます。

タスカル・現金化までの流れ

タスカルの現金化までの流れについて解説します。

タスカルでは、クレジットカード現金化と後払いアプリに対応していますが、基本的な流れは同じものの、それぞれ手続きが若干異なります。その点も踏まえて、解説しましょう。

クレジットカード現金化の流れ

STEP.1
必要なものをそろえる
まず、必要なものをそろえましょう。クレジットカード(キャッシング枠の残高があるもの)、運転免許証などの本人確認書類です。
これらは、タスカルで現金化をするうえで重要なものになります。
STEP.2
公式サイトにアクセスする
次に、公式サイトへアクセスします。ここで、サービスの内容を確認しましょう。
STEP.3
電話または公式サイト、LINEで申し込む
電話の場合は、タスカルが用意したフリーダイヤルへ電話を行います。ここで電話の指示に従って手続きを進める形です。

公式サイトからは申し込みフォームを利用した申し込みを行います。入力項目は、次のようなものが挙げられます。

  • クレジットカード(VISAなどのブランド名)
  • クレジットカードで現金化したい金額
  • タスカルの利用回数
  • 電話番号
  • 希望する連絡時間

これらの情報を入力して次のステップに進む形です。LINEを利用した方法は、タスカルを友だち登録して、そこから申し込みを行います。指示に従って申し込みと同じ情報を入力していきましょう。

STEP.4
本人確認書類を提出する
本人確認書類として、身分証を提出します。
STEP.5
メールでの商品受け取り、買取による現金の入金

指示があった方法でクレジットカードを利用して決済しましょう。決済を行うとメールの商材が届くので、指示に従って買い取ってもらいます。

最後に指定口座へ入金されたことが確認できれば、クレジットカードによる現金化は完了です。

後払いアプリ現金化の流れ

基本的に、後払いアプリを現金化する流れもクレジットカードと同じです。ただし、クレジットカードではなく利用する後払いアプリを設定することや、準備として後払いアプリの設定を済ませておくことが挙げられます。

後払いアプリで後払い決済できる状態にしたうえで、利用できる金額を確認します。そこまで行ってからタスカルの公式サイトで申し込みフォームを利用したり、LINEを使って利用したり、あるいは電話を利用したりといった手段で、後払いアプリを使って現金化を行うのです。

基本的なところは、クレジットカードの場合と同じく決済を行って買取を受けて、現金が入金される流れですが、後払いアプリを事前に設定しておくという点で、ワンステップ多くなります。

タスカル利用時の注意点

タスカル利用時の注意点としては、以下の点が挙げられます。

1つずつ、詳しく解説していきます。

電話のやり取りが必要
2回目以降は必要ないものの、初回利用の場合はタスカルから電話で確認が来ます。電話をしても良い時間帯が指定できるものの、電話が来るのに抵抗のある人にとっては、若干気になるかもしれません。

ただ、電話を受けないと具体的な手続きが分からないので、きちんと対応しておく必要があります。また、本人確認書類の提出手続きもあるので、着信拒否や電話がかかっても受けないといったことの内容にしておきましょう。

2回目以降は電話がかかってこないので、電話が気になる方はあらかじめ少額でもタスカルを利用しておくのがおすすめです。
初回は時間がかかる
タスカルは、初回利用時に時間がかかります。これは、タスカルに限らずすべての後払いアプリの現金化サイトに言えることです。

もちろん、一般的なサイトに比べてタスカルは比較的迅速に買取をしてくれます。しかし、それでもタスカルの特徴である30分程度の買取に対応できない場合があります。

そのため、タスカルを初回利用をする場合は、ある程度時間に余裕を持っておくことが必要です。
保証換金率が75%という噂
タスカルは、80%の換金率を保証しています。しかし、後払いアプリについては保証の換金率が75%になっているという噂があります。

実際のところは不明ですが、クレジットカード現金化よりも若干保証換金率が低くなる可能性もあるので、注意しましょう。
後払いアプリの上限が少額
タスカルは、利用上限が特に設定されていません。しかし、クレジットカードのショッピング枠や後払いアプリの利用上限額が、実質の上限額になっています。

後払いアプリは、基本的に少額の上限設定(10万円未満)が多いので、後払いアプリを利用する場合、高額な利用ができない可能性が高いため注意しましょう。
土日祝日は休業
基本的に受付自体は年中無休となっているものの、土日祝日は対応していません。そのため、週末に現金が必要になっても、対応は平日というケースも多いのが現状です。

このようなことから、スタッフと直接現金化の手続きを希望している場合は、平日に行う必要があるので注意が必要です。
未成年者は利用できない
タスカルでは、未成年の利用ができません。他の同業サイトでは保護者の同意、あるいは学生証明書を提示といった方法で現金化できるところもあります。

しかし、タスカルでは安全上の観点から、未成年者の利用はできないようになっています。

どうしてもタスカルで現金化をしたい場合でなければ、未成年の場合は他のサイトを利用することが必要です。

タスカルの現金化についてまとめ

タスカルは、安全な買取方式でクレジットカードや後払いアプリの現金化を行っています。

タスカルは、最低換金率を設定しているなどメリットも多く利用しやすい上に、後払いアプリにも対応したクレジットカード現金化業者という強みを持っています。

ただし、手続きについては若干の注意が必要です。たとえば、折り返しタスカルから電話がかかって来ることや、場合によっては電話を受けながら手続きをするといったシーンもあります。

このように注意点があるものの、その注意点を把握して利用することで快適にタスカルを利用できます。

後払いアプリでの現金化はかなり気軽にできるため、もしタスカルに興味があれば一度利用沁みてはいかがでしょうか。