マイクレジットの口コミ評判や現金化の流れ・換金率・振込速度まとめ

マイクレジット

今すぐお金が必要なのに、口座にお金が残っていない、キャッシングの審査に通らない。そんなときに便利なのがクレジットカード現金化業者「マイクレジット」です。

このページは、

などについて、詳しく解説していきます。

マイクレジットを使えば、即日最短3分で現金を受け取ることが可能。審査不要で、学生やフリーターの方でもご利用いただけます。
今月は趣味にお金を使い過ぎてしまって結構ピンチ。給料日までしのぎたい
結婚や葬儀が重なり、手元に現金がない。今月の家賃を払えないかも

こういったケースに迅速に対応してくれるのがマイクレジットです。クレジットカードと身分証明書さえあれば、収入のない方であってもすぐに現金が受け取れます。

▼キャンペーン情報▼
5回目までなら表示金額とは別で毎回現金5,000円プレゼント!
\最短10分で最大換金率99%/
マイクレジット
▲公式サイトを見る

※クレジットカード以外の使用はできません

マイクレジットの基本情報

マイクレジットは、最近オープンしたばかりのクレジットカード現金化業者。クレカのショッピング枠を現金に換え、それを指定の口座に振り込んでくれるサービスです。

まずは基本情報をチェックしていきましょう。

マイクレジットの基本情報
運営会社 フォーディスター合同会社
サービス名 マイクレジット
公式URL https://my-credit.info/
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座1-12-4 N&E BLD7階
地図
電話番号 0120-640-291
営業時間 9:00~19:00(年中無休)
換金率 91%~99%
振込スピード 初回最短10分(2回目以降は最短3分)
対応カード VISA、mastaecard、JCB、アメックス、ダイナーズクラブ
必要書類 身分証明書
利用可能額 1万円~
使用できない決済方法 ・メルペイ
・バンドルカード
・ペイディ
・au ペイ
・Kyash (キャッシュ)
・atone(アトネ)
・ウルトラペイ
・B/43(ビーヨンサン)
・ナッジ
・バンキットカード

このように換金率は最低91%で、ほぼすべてのクレジットカードに対応しています。

ポイント
クレジットカードを持っていて、かつショッピング枠に1万円以上の空きがあれば、学生やフリーター、主婦の方でも利用可能です。

キャッシングとは違い審査もないため、申し込んだその日のうちに現金を受け取ることができます。

マイクレジットの口コミ評判2024

実際に利用した人たちはどのような感想を抱いたのでしょうか?
SNSや口コミサイト、ネット掲示板等に投稿されていた口コミをまとめてみました。

評価:

マイクレジットは振り込みも速いし、換金率も高いからおすすめ。パチでもう少しで遊タイムなのに金なくなった……って時に使ってます。手続きもオンラインで完結。お店に行く必要がないから「今すぐお金を振り込んで欲しい!」みたいなシーンで重宝します。 20代男性

評価:

学生ですが問題なく利用できました。リボ払い専用のクレジットカードでも現金化できるみたいです。マイクレジットがあれば、たとえば急な飲み会が入ったときや、バイトのシフトが減って家賃を払うのが厳しくなったときでも安心ですね。学生だと消費者金融の審査はほぼ通らないので、マイクレジットのような現金化サービスは助かります。 20代男性

評価:

マイクレジットは結婚式の祝儀を払うのが厳しいとか、家賃支払のためのお金を使い込んでしまったとか、どうしても「現金」が必要なケースで役立つサービスです。私も友人の結婚式が重なった時に利用させていただきました。換金率にも嘘が無く、振込もスピーディで大変助かりました。返済方法を自分で選択できるので、無理のないペースで返していけるのも良いところだと思います。 30代男性

評価:

秘密厳守で家族にバレることがないというのがいいですね。履歴上はクレジットカードで買い物をしただけですから、借金をしたという記録も残りません。自分の信用情報に傷をつけず、家族には内緒で現金を用意したい人におすすめです。何か事業を始めるときの先行投資なんかにもいいかもしれないですね。自分は仮想通貨の購入資金を調達するために利用させていただきました。 40代男性

評価:

20歳になって突然自宅に届いた年金の納付書。お金もないので無視していたところ、先日年金事務所から特別催告状が届きました。払わないと強制執行になる可能性もあると知り、現金を用意すべく消費者金融に申し込みをしたものの、収入が少ないせいで審査に通らず。どうするか困っていたときに助けていただいたのがマイクレジットさんです。申し込みをしてから本当に10分程度で振り込まれました。あのまま現金を用意できずにいたらバッグやPCなどを強制的に持っていかれていた可能性もあるので、マイクレジットさんには本当に感謝しています。 20代女性

評価:

マイクレジットのリピーターです。暖房使い過ぎで電気代高くなっちゃったなーとか、住民税の支払いキツいなーってときに現金化をしてもらっています。現金化業者の中には嘘の換金率表を掲示しているところもあると聞きますけど、マイクレジットは嘘なしで安心です。接客も丁寧ですし、振込までの時間も短いのでオススメですよ。 20代女性

評価:

以前一度だけマイクレジットさんを利用しました。私は複数の消費者金融から少しずつお金を借りていたのですが、それを1本化するのに使った感じです。返済先が1本にまとめられて、かつ支払方法も自分で選択できるため、返済がとても楽になりました。他にも税金の支払いとか、祝儀・香典の支払いとか、色々と使い道はありそうです。マイクレジットというサービスがあるということを知っておくだけで、安心して暮らすことができますね。 30代女性

以上、マイクレジットの口コミ評判をご紹介いたしました。

低評価の口コミもなくはないのですが、利用者の大半がサービス内容に満足しているようです。換金率が高く、振込スピードも速いというのが主な高評価ポイントであるようです。

家賃や税金、水道光熱費、祝儀、香典の支払いなど、幅広いシーンで役立つサービスであることがわかります。

マイクレジットが現金化におすすめな7つの理由

マイクレジットには様々な特徴、メリットがあります。他のサービスと比べても優れているところが沢山あるので、クレジットカード現金化をしたい方に現状最もおすすめなサービスです。

以下に、マイクレジットの特徴やメリットをまとめてみました。

それぞれ、見ていきましょう。

91%保証!同業他社よりも換金率が高い

クレジットカード現金化業者の「換金率表」は、実際の換金率とは異なるケースも少なくありません。

たとえ換金率表に「98%」と書かれていたとしても、実際には手数料を引かれ、実質的な換金率は60%~70%程度になってしまうことも珍しくないのです。

しかしマイクレジットの換金率は最低91%保証されています。10,000円分のショッピング枠を現金化する場合、9,100円が口座に振り込まれる計算です。

現金化業者のネックはやはり「実質的な換金率が低く、キャッシングよりも損が大きい」ということですが、そのネックを解消したのがマイクレジットだと考えていただければ良いでしょう。

申込金額は1万円から。少額の現金化もできる

マイクレジットの申込金額は最低1万円からとなっています。見逃されがちですが、この部分も同サービスのメリットの1つだと言えるでしょう。

というのも、多くの現金化業者では「最低5万円~」と申込金額が高めに設定されていることも少なくないからです。

使いすぎた小遣いを補填したい、あと数千円あれば水道光熱費の支払いができるので大口の現金化はしたくない、そんなニーズにも応えてくれるのがマイクレジットです。

10分以内に振込!今すぐ現金を用意できる

給料日前に突然現金が必要になった!そんな時に限って、消費者金融の営業時間外だったり、キャッシングの審査に必要な書類が手元になかったり、お金を貸してくれそうな親族と連絡がつかなかったりするものです。
そういった事態に陥りもどかしい思いをしたことのある方は多いのではないかと思います。

しかしマイクレジットなら、急にお金が必要になった場合でも安心です。初回利用時は申し込み完了から最短10分で現金を振り込んでくれますから、いざというときに頼りになります。

モアタイムシステム導入済みの銀行(UFJやGMOなど)を振込先に指定すれば、銀行の営業時間外であっても着金及び現金の引き出しが可能。土日祝日でも即日現金を手にすることができます。

対応がスピーディで即日現金を受け取れる、これもマイクレジットのメリットの1つです。

マイクジレットはカード事故0件!カードの安全性も保障されている

クレジットカードの現金化をするうえで、「カードの安全性」は何よりも重要です。

現金化のためにクレカを使ったことがカード会社にバレること、そのせいでカードが停止されてしまうこと、これらを現金化業者は「カード事故」と呼んでいますが、マイクレジットは現在のところカード事故を起こしておりません。
今まで同社を利用した人の中に、現金化がカード会社にバレてしまった人は1人もいないということです。

マイクレジットはカード会社にバレにくい現金化方式を採用しているため、カード停止のリスクは限りなく0に近く、安心して利用することができます。

手続きはWEBで完結!受付は24時間年中無休

マイクジレットならWEBで申し込みできるため、場所を問わずスピーディーにクレジットカードを現金化することができます。

営業時間には限りがあるものの、申し込み受付は365日24時間体制で行っているため、深夜に現金化必要になった場合でも対応してくれます。

ただし、振込手続きは営業時間内にしか行われないため、事前に問い合わせしておくことをおすすめします。

審査なし!もちろん在籍確認もされない

マイクレジットは消費者金融とは違い、申請者の職業屋年収をチェックすることはありません。
さらに、クレジットカードさえ持っていれば学生やフリーター、無職の方でも問題なく利用することができます。

そもそもクレジットカードを持っているということはカード会社の審査に通過しており一定の信用を得ているという証になります。

マイクレジットは、あくまで「クレジットカードのショッピング枠を現金化するサービス」であるため、審査そのものが存在しません。

お金の工面を周囲に知られることなく現金化できるというわけですね。

専門スタッフが柔軟性の高いサービスを提供

マイクレジットでは利用者が少しでも不安を軽減できるように専門スタッフが配置されています。

たとえば振込速度をなるべく速くしてほしい、事前に振込金額を知りたい、1円単位で金額を指定したいなど、あらゆる要望に対応してくれます。

  • 現金化業者を利用したけど、振込が遅くて、詐欺ではないかと焦ったことがある
  • 他社を利用した際、細かい金額指定ができず、不便だと感じたことがある
  • 振込金額を事前に教えてもらうことができなかった。換金率表と異なる金額が振り込まれた

などの経験のある方には特におすすめのサービスです。クレジットカード現金化をするなら、現状マイクレジット一択だと言っても過言ではありません。

マイクレジットの換金率・振込スピードについて

マイクレジットは、業界内でもかなり高い水準の換金率を誇るサービスです。最低91%保証、申請金額に応じて段階的に換金率が上がっていくシステムを取り入れています。

換金率や振込スピードに関しては、以下にまとめました。

マイクレジットの換金率

マイクレジットの換金率
申請金額 換金率
1~10万円 91%
11~30万円 93%
31~50万円 95%
51~100万円 97%
101万円以上 99%

以上が、マイクレジットの換金率となります。

たとえばショッピング枠10万円分を現金に換える場合には、換金率91%が適用され、振込金額は91,000円になる計算です。

実際にはクレカ使用時に消費税の支払いが発生しますので、91,000円を受け取るには11万円程度のショッピング枠が必要となります。この点には充分ご注意ください。

マイクレジットを利用する際のポイントは、換金率の上がるポイントと下がるポイントをしっかりと把握して、損の少ない使い方をするということ。

たとえば10万円分の現金化をする場合には、あと1万円上乗せをすれば換金率が2%UPするわけですから、少しばかり多めに現金化を行った方が良いでしょう。

ある程度まとまった額の現金を用意したいという方は、換金率を最大限高められるよう、申請金額の調整を行ってみてください。

注意
ちなみに101万円以上の換金率は99%となっていますが、個人が101万円分の現金化をするのはあまりおすすめできません。それほど大きな買い物をすると、カード会社に目をつけられてしまうからです。

普段から数十万、数百万の買い物をしている方なら問題ないのですが、ちょっとした買い物にしかカードを使わないという方は、1~10万円程度の現金化に留めておいた方が良いでしょう。

たとえショッピング枠100万円分が丸々使える状態にあろうと、その全部を現金化に使うのはやめた方が無難です。
大口の現金化サービスは、事業者向けのものだと考えてください。

マイクレジットの振込スピードを人気の現金化業者と比較

マイクレジットの振込スピード比較
現金化業者 最大換金率 振込スピード
マイクレジット 99% 最短3分
タイムリー 98.7% 最短5分
アーク 95% 最短5分
スペシャルクレジット 100% 最短5分
スピードワン 96% 最短3分

マイクレジットの現金化に対応しているカード銘柄について

マイクレジットは、ほぼすべてのクレジットカードに対応しています。

などのカードを現金化することが可能です。日本で普通に発行されているクレジットカードはほぼ使えると言ってよいでしょう。

マイクレジットの申し込みから現金化までの流れを解説

クレジットカード現金化に初めて挑戦する方は、どういった流れになるのか、手続きにはどれくらいの時間がかかるのかなど、不安に感じることも多いのではないかと思います。

ここでは、マイクレジットの申し込みから現金化までの流れをできるだけ詳しく、わかりやすく解説いたしますので、申し込みをする前にチェックしていただければ幸いです。

STEP.1
必要書類を用意する

マイクレジットを利用するには、クレジットカードと身分証明書が必要です。

身分証として認められるのは、公的機関から発行されたもののみ。

  • 免許証
  • マイナンバーカード
  • 保険証
  • パスポート

いずれか1点が必要となります。

もし上記の身分証明書をお持ちでない場合には、学生証など他の身分証で本人確認ができる可能性もありますので、詳しくはマイクレジットに直接お問い合わせください。

なお、上記書類とは別に、現金を受け取るための銀行口座も必要となります。口座番号や店名などの情報はあらかじめ控えておくようにしましょう。
STEP.2
WEBもしくは電話から申し込みを行う

必要書類を用意しましたら、早速申し込みを行いましょう。
マイクレジット公式サイトの申し込みフォーム、もしくは電話(0120-640-291)でお申し込みください。

ちなみにこの段階で現金化までの流れを担当者から聞くこともできます。振込金額や入金時間のことなど、何か気になることがありましたらここで訊いてみてください。

STEP.3
身分証明書を提出する

WEBの申し込みフォームか現金化を申請した場合には、マイクレジットの営業時間内に担当者から連絡が来ます。その後、担当者の指示に従って身分証明書の提出を行ってください。

身分証の提出といっても、店舗に足を運ぶ必要はありません。身分証明書の写真を撮って、それを指定のアドレスに送信するだけでOKです。

STEP.4
クレジットカードで決済を行う

本人確認が完了した後は、クレジットカードで決済を行うことになります。これも担当者の指示に従って行えばOKです。カードで買い物をするだけですので特に難しいことはありません。

換金率は前述の通り91%~99%です。消費税を加味すると、実質的な換金率はもう少し低くなりますが、それはどの業者も同じ。税別の決済金額に換金率をかけた数値が振込金額となります。

STEP.5
確認が取れ次第、指定の口座に現金が振り込まれる

クレジットカード決済の確認が取れましたら、指定の口座に現金が振り込まれます。
振込スピードは初回最短10分、2回目以降は最短3分です。2回目以降は手続きが簡略化されるため、振込までの速度も速くなります。

大手銀行の多くはモアタイムシステムを導入しているため、銀行の営業時間外、土日祝日であっても着金及び引き出しが可能ですが、一部地方銀行はこれに対応していないこともあります。

申し込んだその日のうちにお金を引き出したい方は、UFJやGMOなど、大手銀行の口座をご用意といいでしょう。

マイクレジット利用前に注意しておきたいこと4点

マイクレジットを利用する際には、以下の点にご注意ください。

それぞれ、解説していきます。

身分証明書は絶対に必要

マイクレジットで現金化をするには、必ず免許証などの身分証明書が必要です。身分証明書の提出ができない場合には現金化をしてもらうことができませんのでご注意ください。

何故身分証明書が必要なのかというと、クレジットカードの名義と申請者の氏名が一致しているかどうかを確認しなければならないからです。

盗んだカードを現金化する、不正に取得したカード情報を用いて買い物や現金化を行うという事例は決して珍しくはありません。それを防ぐためにマイクレジットでは、必ず利用者の身分証明書を確認しているのです。

申込金額によっては損をする可能性も

マイクレジットは業界内でもトップクラスの高換金率を誇るサービスですが、絶対唯一の選択肢というわけではありません。申込金額によっては、他社に依頼した方が得をするということもあります。

たとえばスピードワンの換金率は1万円~20万円が92%となっていますが、マイクレジットは1万円~10万円が91%です。

つまり・・・
少額の現金化ならスピードワンの方がお得ということになるわけですが、マイクレジットでは11万円~30万円の換金率が93%となっています。11万円以上の現金化を行うのであれば、マイクレジットの方が1%お得です。

このように申込金額によっては他社を利用した方が良いケースもありますし、マイクレジットを利用した方が良いケースもあります。

大手現金化業者の換金率については、できるだけ把握しておきたいところです。

カードトラブルのリスクはゼロではない

マイクレジットは今までカード事故を起こしていませんが、それでもリスクがゼロというわけではありません。

普段のカードの利用状況や、申込金額によっては、現金化のためにカードを使ったことがバレてしまう危険性もあります。

たとえばこれまで1度もカードを使ったことのない人が、いきなり20万、30万と大きな買い物(現金化)をすると、カード会社に怪しまれる危険性が高くなります。

マイクレジットでは専門のスタッフがついているので安心ですが、別業者と併用する方は注意が必要です。

返済先は各カード会社になる

マイクレジットは貸金業者ではありません。
あくまでクレジットカードのショッピング枠を現金に換えるサービスであり、返済先は各カード会社となります。

返済方法によっては多額の利息を支払うことになりますので、この点には充分ご注意ください。

支払方法は一括、分割、リボ払いなどから選ぶことができますが、もし可能なら短い回数で返済した方が良いでしょう。

リボ払いだと元本が中々減っていかず、長い目で見れば大きく損をすることになります。

マイクレジットに関するQ&A

マイクレジットの5chや知恵袋での評判はどうですか?

概ね良好です。換金率や振込スピードの面で高く評価されています。

マイクレジットの振込は遅いという噂を聞いたんですが…

マイクレジットの振込速度は初回最短10分、2回目以降は最短3分となっています。振込までに1時間、2時間とかかることはなく、他のサービスと比べても遅いということはありません。

複数の会社から借金をしていても利用できますか?

利用可能です。ショッピング枠に1万円以上の空きのあるクレジットカードをご用意のうえ、お申し込みください。

本当にお金は振り込まれますか?

確実に振り込まれますのでご安心ください。

他社を利用したところ愛想のない対応をされました。接客はどのような感じでしょうか?

マイクレジットでは接客にも力を入れています。利用者に失礼のない態度で接することはもちろん、あらゆるニーズに応えられるよう尽力している企業です。接客面で不快感を覚えることはまずありませんので、ご安心ください。

誰にもバレずに今すぐ現金を用意したいのですが……対応可能ですか?

対応可能です。マイクレジットは貸金業者ではないため、審査はなく、振込速度は最短3分となっています。会社や家への在籍確認をすることもありません。借金をしたという履歴も残らず、誰にもバレずに現金を手に入れることができます。

換金率はどれくらいになりますか?

換金率は91%~99%です。税抜金額にこのパーセンテージをかけた数値が振込金額となります。

マイクレジットの口コミ評判や換金率、他社との比較まとめ

以上、マイクレジットの特徴や口コミ、メリットなどをご紹介いたしました。マイクレジットは最短3分の即日振込、91%~99%の高換金率が魅力のサービスです。

キャッシングとは違い、利用に当たっては審査もなく、クレジットカードをお持ちの方であれば、学生やフリーターの方でも利用可能です。

予定外の出費や遅延できない支払いでお困りの方は検討してみてはいかがでしょうか?

まずはマイクレジットの公式サイトにアクセスし、現在の換金率や申し込み方法の詳細などをチェックしてみましょう。